バングラデシュの子供たち
 1ヶ月間旅したバングラデシュでは、たくさんの子供たちの笑顔に出会いました。人口過剰で貧しい国バングラデシュに差し込む一筋の光が、この子供たちの笑顔の中に見えるのです。


ペットボトルで井戸の水を汲んでいた少女。


バングラデシュの路地裏を歩けば、こんな笑顔に素敵な出会える。


メッシは今年のバロンドールを逃したけれど、知名度と人気はダントツでナンバーワンだ。バングラデシュの女の子でさえ彼のTシャツを着ているんだから。


カモの雛を抱いて笑うバングラデシュの子供。


今日も一日こんな笑顔で過ごしたい。そう思わせてくれるようなバングラデシュの子供たち。


素っ裸で走り回る元気いっぱいの男の子たち。水しぶきと笑顔がはじける。
[PR]
by butterfly-life | 2014-01-22 12:03 | 旅行記2013


<< 100年変わらない風景 (ミャ... バングラデシュでは鶏を頭にのせて運ぶ >>